Herr Kunni Cunnilingus

 

 
Sex Topics:
 

アナルプラグ

アナルセックスの心得ーベスト5 | アナルビーズ

 

もがもっているのがおしりの穴。これであなたもアナルプラッグを使って刺激を味わえることができるのです。前立腺マッサージだってここから始まり、また男女ともにここは重要な性感帯のひとつです。初心者にとって、アナルプラグはアナルセックスへのイントロとなるでしょう。もちろん、慣れっ子には大きめのプラグを使ってのマスタベーションやパートナーとのセックスはよりいっそうの楽しみでしょう。

アナルプラグとは?

アナルプラグはセックス道具のひとつで、おしりにフィットし、そのままつくようにデザインされています。プラグはふつうコーンの形をしています。言い換えると、だんだん太くなっているということです。そのまま入り込んでしまわないよう、輪縁または底がついています。

小さいものから

小さなアナルプラグは細い指ぐらいのサイズで、未開拓のアソコにも使用可能。ジェリーゴム状のプラグも初心者に向いています。アナルトレーニングセットもあり、いくつかのサイズのプラグとローション、そしてときどきバイブレーターも入っています。しかしプラグが細ければ細い程見失いやすいので御注意。最近では小さなプラグには括約筋で絞められるよう、ブツブツなどがついているものもあります。また体の中の構造にもっとフィットするよう、そして前立腺やGスポットを刺激できるよう、カーブしている型もあります。プラグは中に入れた時おへその方に向って曲がらなければなりません。

アナルプラグに適応するには、まずローションと指からはじめましょう。最初に入れて出すを繰り返し、肛門に何かが入っているという感覚になれましょう。筋肉がリラックスし、痛さにも慣れてきたら、たっぷりとローションを塗ったプラグを入れてみよう。はじめは入れっぱなしでの状態で数分間待つ。それをクリアしたら、使用する度にだんだんと時間を長くしていきます。リラックスして慣れたら、マスタベ−ションやセックスに使ってみましょう。

トレーニング

中級以上には大きめのプラグか小さめから大きめのボールと連なっているものがおすすめ。自分でやってもよいし、相手に任せてもよいし、そしてプラグをよじ曲げたり、チョロチョロしてみたり、入れたり出したりとコントロールして楽しめます。底やうねりを使って括約筋が活発になることにより快感が増します。また中には、ずんぐりした形や電球のような形を好む人達もいます。

プラグによって快感が増してきたら、他のセックスのアクティヴィティーと組み合わせても、それだけで使うのもよし。筋肉を慣らすため、アナルセックスの前にプラグを入れておきたいという人達もいます。


極技

もちろん限界に挑戦してみたいという人達にはLLサイズがあります。またそれ以外にもまだまだたくさんの種が手に入ります。例えば、膨張するもの、射出するもの、震動するものなど。シリコンやゴムが主流ですが、メタルや透明アクリル製もあります。フェティッシュとして、おしりからはみ出る長さの飾りが付いている時もあります。ポニープレーがこれにあてはまるでしょう。参加者はポニーテール(うまのしっぽ)のついたプラグを挿入し、馬の格好をして遊びです。また、一部の人達にウケるだろう、温度計、おしゃぶり、ベービージーザスなどのプラグもあります。

アナルセックスをするにあったて、いくつか覚えておかなければいけないことがある。まず、肛門に触れるものは全て、他へは触らないように。絶対に肛門に一度でも入れたペニスをそのまま膣の中に入れないように。もし行なったら、感染などの害が起る可能性がある。アナルプレイのあとは、すぐにコンドームを付け換え、触れたところを洗うこと。

もちろん、性感染症はアナルセックスで気をつけなければならないこと。これはエイズだけを意味しているわけではなく、ヘルペス( 性器疱疹)、 尖圭コンジローム、梅毒、淋病など、全てがアナルセックスによって感染する恐れがあります。だからコンドームなしで、セックスはしないこと。パートナーのことも考えると、気をつけなければならない。

 

アナルセックスの心得ーベスト5 | アナルビーズ

 

 
  Copyright 2006, Anal-Sensei.com.